2016年 堀川フェステイバル

【動画】2016年堀川フラワーフェスティバル

INDEXへ
名古屋城初開門式1月
名古屋中国春節祭1月
国府宮はだか祭2月初旬
尾張徳川家の雛祭り2月下旬~
名古屋東照宮祭4月
長篠合戦のぼりまつり5月初旬
ナゴヤ エキトピアまつり5月初旬
名古屋城古武道大会5月初旬
堀川フェステイバル5月
石取まつり(名古屋市)5月下旬
堀川まつり6月上旬
桶狭間古戦場まつり6月初旬
設楽原決戦場まつり7月初旬
西尾まつり7月中旬
刈谷万燈祭7月下旬
名古屋みなと祭花火大会
豊浜 鯛まつり7月下旬
一宮七夕まつり7月下旬
尾張津島天王祭7月下旬
須成祭(蟹江町)8月初旬
岡崎観光夏まつり花火大会8月初旬
日本ライン花火大会8月中旬
火おんどり8月中旬
三好大提灯まつり8月下旬
三河一色 大提灯まつり8月下旬
せともの祭り9月
炎の祭典9月中旬
名古屋まつり10月中旬
大須大道町人祭10月中旬
椿 フェスタ10月下旬
長久手警固祭不定期秋
秋葉大祭火渡り神事12月
名古屋の大晦日と新年

堀川フラワーフェスティバル

堀川フラワーフェスティバルは、2015年に開催された愛知万博の翌年万博の理念継承と堀川の浄化をテーマに始まった。
毎年5月中旬から下旬にかけて堀川 納屋橋周辺を会場として行われる。納屋橋の堀川ギャラリー(旧加藤商会ビルの地下1階)で展示が行われる他、納屋橋北のスペースでは、市民の手作りイベントや各種ブースが出店しにぎわいを見せる。週末には錦橋付近から納屋橋の堀川でゴンドラが運行され、水上から両岸の風景や、堀川の変遷を楽しめる。また週末の夜には堀川Barクルーズが約40分運行され、船上で優雅にお酒と交流を楽める。

地図

  • 納屋橋

    納屋橋

  • 中学生による混声合唱

    中学生による混声合唱

  • 対岸の観客

    対岸の観客

  • 手づくりコンサート

    手づくりコンサート

  • 旧加藤商会ビル

    旧加藤商会ビル

  • 堀川ギャラリー(加藤商会)展示

    堀川ギャラリー(加藤商会)展示

  • 堀川ギャラリー展示

    堀川ギャラリー展示

  • 堀川ギャラリー展示

    堀川ギャラリー展示

  • ゴンドラの運行

    ゴンドラの運行

  • ゴンドラの運行

    ゴンドラの運行

  • ゴンドラの運行

    ゴンドラの運行

  • ゴンドラの運行

    ゴンドラの運行

  • ゴンドラの運行

    ゴンドラの運行

  • 堀川Barクルーズ

    堀川Barクルーズ

  • 堀川Barクルーズ

    堀川Barクルーズ

  • 旧加藤商会ビル

    旧加藤商会ビル

  • 納屋橋夜景

    納屋橋夜景

  • 納屋橋夜景

    納屋橋夜景

to page top
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...