名古屋城古武道大会 2014年5月5日

【動画】名古屋城古武道大会

2014年5月5日、恒例の名古屋城古武道大会(主催:日本伝統武道協会)が雨のなか開催されました。弓道と居合道は、屋外で 開催されましたが、雨脚が強くなり会場を愛知県体育館第2競技場に変更開催し無事終了しました。

名古屋の恒例イベント
第10回名古屋中国春節祭(1月9/10日)
旅まつり名古屋 2015(3月中旬)
第22回 春姫道中(4月下旬日曜)
ナゴヤ エキトピア パレード2016(5月4/5日)
第31回エキトピアパレード(5月4/5日)
名古屋城古武道大会(5月5日)
堀川フェステイバル(5月中旬~下旬)
SAKAEコスプレフェスティバル2015(5月31日)
北欧の夏まつり(5月下旬)
名古屋みなと祭花火大会(7月海の日)
世界コスプレサミット2015(8月初旬)
世界コスプレサミット2014(8月初旬)
徳川宗春道中2015(8月初旬)
広小路夏まつり(8月下旬)
大須大道町人祭(10月中旬)
椿 フェスタ (10下旬~11月初旬土・日)
名古屋まつり(10月中旬)
SAKAE RUNWAY AUTUMN /WINTER 2014(10月26日)
やっとかめ文化祭 (10下旬~11月下旬)
NAGOYAアカリナイト(11月中旬~2月初旬)
金城学院クリスマスコンサート(12月24日)
聖霊中学・高等学校Christmas Concert(12月24日)

日本の古武道解説

日本の古武道は、平安末期から鎌倉時代、室町期にかけて、自分の身を守る「護身術・闘争術」として 生まれました。その後、徒手によるものは柔術を中心に、武器を用いるものは剣術を中心に発達し、武術隆盛の江戸末期には、各藩内のみに秘伝された「御留流」を中心に、弓術五十二、剣術七百十八、槍術百四十八、柔術百七十九もの流派があったと伝えられています。
明治期以降は、廃刀令が出されて武士階級が崩壊し、新政府が近代的な軍制を採用したこともあり、伝承の危機に瀕しました。そんな時代の変革期にあっても、歴史と伝統に支えられた気概のある流派は努力研鑽を重ね、混乱の昭和期をも乗り越えて、今日までその道統を守り、古武道の技と心を伝えてきました。
(日本古武道協会HP抜粋)

写真

  •  弓道

    弓道

  •   雨脚が降るなかで大会は続く

    雨脚が降るなかで大会は続く

  •  居合道

    居合道

  •  雨脚が強くなり会場を愛知県体育館第2競技場に変更開催

    雨脚が強くなり会場を愛知県体育館第2競技場に変更開催

  •  合気道

    合気道

  •   銃剣術

    銃剣術

  •  抜刀道

    抜刀道

  •  なぎなた

    なぎなた

  •  居合道

    居合道

  •  槍術・兵法

    槍術・兵法

  •  槍術・兵法

    槍術・兵法

  •  槍術・兵法

    槍術・兵法

  •  居合道

    居合道

  •  居合道

    居合道

  •  居合道

    居合道

  •  剣誌舞道

    剣誌舞道

  •  剣誌舞道

    剣誌舞道

  •  杖道

    杖道

  •  杖道

    杖道

  •  合気道

    合気道

  •  少林寺拳法

    少林寺拳法

  •  少林寺拳法

    少林寺拳法

  •  居合抜刀道

    居合抜刀道

  •  居合抜刀道

    居合抜刀道

  •  居合道

    居合道

  •  居合道

    居合道

  •  古流拳法

    古流拳法

  •  古流拳法

    古流拳法

  •  居合道

    居合道

  •  居合道

    居合道

  •  合気道

    合気道

  •  居合道

    居合道

  •  空手道

    空手道

  •  空手道

    空手道

このページの先頭へ

INDEX

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...