リニア時代の名古屋のまちづくり 栄地区再生へ No.1

【動画】リニア時代の名古屋のまちづくり 栄地区再生へNo.1

大画面でご覧になりたい方はYouTube Network2010で

Network2010では、リニア時代の名古屋のまちづくりをメインテーマとして名古屋駅、笹島、名古屋港など名古屋市西部地区を取材して掲載しましたが、第2弾として栄地区の再生!をテーマとして新しいシリーズを開始します。2019年1月初頭より久屋大通公園北エリア・テレビ塔エリアの整備運営事業が開始され、栄地区の再生がスタートしました。このシリーズでは、2020年オリンピック開催時期にあわせた久屋大通公園北エリア・テレビ塔エリアの整備運営事業終了までほぼ1ヶ月に1度のペースで、官民各界の提言をインタビュー取材いたします。また、完成時にあわせて総集編を制作する予定です。映像制作はNetwork2010(任意団体)が行い、運営はNPO法人 ビジュアルコンテンツ・プロダクトネットワークが行います。民主導の形態で行いますが、取材・制作に当たっては整備運営事業を推進する名古屋市住宅都市局と密に情報交換し、密度の濃いコンテンツを皆様にお送りする予定です。

第1回として、整備運営事業を担当する名古屋市住宅都市局の光安達也局長にリニア新幹線開通に向けた名古屋のインフラ整備、栄地区の再生のプランなどをインタビュ取材いたしました。

リニア時代の名古屋のまちづくり 栄地区再生へNo.1 映像ダイジェスト

このページの先頭へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...