クロージングイベント あいちトリエンナーレ2013に関する「Q&A」

【動画】クロージングイベント あいちトリエンナーレ2013に関する「Q&A」

あいちトリエンナーレ2013の閉幕が迫る10月25日(金)、79日間の会期を締めくくるクロージングイベントが名古屋市美術館2階講堂で開催されました。

五十嵐太郎芸術監督をはじめ、キュレーターやプロデューサーなど関係者11人が登壇し、拝戸雅彦キュレーターの進行のもと、今回のトリエンナーレで出来たこと、出来なかったこと、そして次回のトリエンナーレに向けた課題など、来場者からの質問に答えながら話し合われました。

写真: あいちトリエンナーレ2013に関する「Q&A」

  • 約180名がクロージングイベントに参加

    約180名がクロージングイベントに参加

  • 写真左から映像プログラムキュレーターの越後谷卓司さん、名古屋市美術館学芸員の山田諭さん、五十嵐太郎芸術監督、国際美術展キュレーターの飯田志保子さん

    写真左から映像プログラムキュレーターの越後谷卓司さん、名古屋市美術館学芸員の山田諭さん、五十嵐太郎芸術監督、国際美術展キュレーターの飯田志保子さん

  • 写真左から五十嵐太郎芸術監督、国際美術展キュレーターの飯田志保子さん、アーキテクトの武藤隆さん

    写真左から五十嵐太郎芸術監督、国際美術展キュレーターの飯田志保子さん、アーキテクトの武藤隆さん

  • 写真左から国際美術展キュレーターの飯田志保子さん、アーキテクトの武藤隆さん、パフォーミングアーツ統括プロデューサーの小崎哲哉さん、パフォーミングアーツプロデューサーの藤井明子さん

    写真左から国際美術展キュレーターの飯田志保子さん、アーキテクトの武藤隆さん、パフォーミングアーツ統括プロデューサーの小崎哲哉さん、パフォーミングアーツプロデューサーの藤井明子さん

  • 写真左から映像プログラムキュレーターの越後谷卓司さん、名古屋市美術館学芸員の山田諭さん、五十嵐太郎芸術監督

    写真左から映像プログラムキュレーターの越後谷卓司さん、名古屋市美術館学芸員の山田諭さん、五十嵐太郎芸術監督

  • 写真左からPRオフィサーの鈴木潤子さん、プロデュースオペラプロデューサーの水野学さん、プロデュースオペラ演出の田尾下哲さん、映像プログラムキュレーターの越後谷卓司さん、名古屋市美術館学芸員の山田諭さん

    写真左からPRオフィサーの鈴木潤子さん、プロデュースオペラプロデューサーの水野学さん、プロデュースオペラ演出の田尾下哲さん、映像プログラムキュレーターの越後谷卓司さん、名古屋市美術館学芸員の山田諭さん

このページの先頭へ

トリエンナーレINDEX

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...