アーカイブス

  • 2012年3月31日

    昭和初期の名古屋「鶴舞中央図書館」

    大正12年(1923)に会館した、名古屋市立図書館のなかでは最も古い図書館。大学図書館を除けば全国でもトップクラスの蔵書数を誇る。

  • 2012年3月31日

    昭和初期の名古屋「名古屋新聞」

    明治39年(1906)に創刊された日刊新聞。戦時下の昭和17年(1942)に新愛知新聞社と合併し、株式会社中部日本新聞社となる。 昭和40年(1965)、中日新聞に改名された。

  • 2012年3月31日

    昭和初期の名古屋「大日本麦酒名古屋工場」

    明治39年(1906)に大阪麦酒、日本麦酒、札幌麦酒が合併して誕生した。名古屋工場は大正15年(1926)に竣工。 大日本麦酒は、戦後の1949年に、過度経済力集中排除法の適用を受けて、朝日麦酒(現アサヒグループホールディングス...

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「名古屋医科大学」

    昭和6年愛知医科大学は官立の名古屋医科大学と改称された。昭和14年には名古屋医科大学を発展的に改組して名古屋帝国大学が誕生する。

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「株式会社岡谷商店」

    江戸時代の寛文9年(1669)に初代岡谷總助宗治が鉄砲町で創業。昭和12年(1937)に株式会社岡谷商店を設立した。

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「松坂屋より大津通りを望む」

    現在の矢場町交差点から名古屋城方面を撮影している。写真左奥の白い建物は、名古屋証券取引所、右手隅に松坂屋が見える。その左手に 栄町交差点、中央奥に小さく名古屋城が見える。

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「名古屋YMCA瓦町会館」

    名古屋YMCAは、明治35年(1902)に日本で6番目の都市YMCAとして設立された。大正14(1925)に中区南瓦町、739.8m2の敷地に名古屋YMCA瓦町会館が竣工した。

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「瓦町電停付近より北方を見る」

    現在の名古屋空港線、瓦町あたりから北に向けて撮影されている。中央に見えるのは陸田ビル。

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「広小路東新町交差点付近」

    東新町交差点の西から栄町の広小路沿いには警察署、愛知県庁、名古屋市役所や金融機関が軒を並べていたが、昭和8年(1933)の名古屋市役所移転 をかわきりに中区三の丸に移転が始まった。県庁、市役所前のロータリーは無くなり、商業街とし...

  • 2012年3月30日

    昭和初期の名古屋「名古屋第一高等女学校」

    明治29年(1896)に創立。大正元年(1912)に名古屋市立第一高等女学校と改名する。戦後の学制改革・高校統合によって男女共学校となり、名古屋市立菊里高等学校 となる。昭和37年(1962)に種区星が丘に移転し、跡地は市立新栄小...