徳川園イベントガイド
2017年1月・2月・3月

ミュージアム

徳川美術館・蓬左文庫展示室

徳川美術館蓬左文庫展示室

入館料 大人 1,200円
高大生 700円
小中生 500円
(20名以上の団体は一般200円、その他は100円割引)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は直後の平日)
平成27年12月14日(月)~平成28年1月4日(月)
開館時間 午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
リンク 徳川美術館
蓬左文庫

徳川美術館 紹介映像

企画展のご案内

蓬左文庫展示室
平成29年1月4日(水)~2月5日(日)

企画展「美しき かな」
企画展「美しき かな」


関連イベント
ギャラリー・トーク
日時 1月20日(金) 午後1時~
講演内容 展覧会担当学芸員が展示解説をします。
講師 展覧会担当学芸員
参加費 入館者聴講無料
会場 蓬左文庫展示室1・2
徳川美術館 本館
平成29年2月10日(金)~4月9日(日)

本館リオープン記念特別展「尾張徳川家の雛まつり」
本館リオープン記念特別展「尾張徳川家の雛まつり」


蓬左文庫展示室
平成29年2月10日(金)~4月9日(日)

特別展「全点一挙初公開 日本最大の婚礼調度 -さちぎみ様のお嫁入り-」


関連イベント
目で見る雛まつり 十二単着装公開
日時 2月25日(土)①11:00-12:00 ②14:00-15:00
講師 一般法人 民族衣装文化普及協会
参加費 入館者聴講無料
会場 徳川美術館 講堂

ライブラリー

蓬左文庫(閲覧棟)

蓬左文庫(閲覧棟)

入館料 無料
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は直後の平日)
特別整理・年末年始休館:平成28年12月15日(木)~平成29年1月3日(火)
開館時間 午前9時30分~午後5時
リンク 蓬左文庫

閲覧室

料金 無料(ただし館外貸し出しはいたしません)
利用時間 開架図書:午前9時30分~午後5時
閉架図書:午前9時30分~12時、午後1時~5時

講座・講演会

開催日

内容

共通テーマ『青窓紀聞(せいそうきぶん)』と幕末の尾張藩


講座① 2月9日(木)

虫に出した倹約令?
講師/種田祐司(名古屋市博物館調査研究員)
文政12年(1831)、質素倹約を求める尾張藩は、ついに虫にまで倹約令を出した? 『青窓紀聞』に記された珍事の真偽やいかに。

 

講座② 2月23日(木) 
「北海道」の名付け親・松浦武四郎と水野正信
講師/木村慎平(蓬左文庫学芸員)
「北海道」の名付け親として知られる蝦夷地探検家・松浦武四郎。松浦と水野正信の交流を手がかりに、『青窓紀聞』の背景となった情報網を探ります。

 

講演会 3月16日(木)
激動の時代を映す鏡―『青窓紀聞』と幕末の尾張藩―
講師/羽賀祥二氏(名古屋大学文学研究科教授)
講師紹介:専門は明治維新史。著書に『明治維新と宗教』『史蹟論』など。『青窓紀聞』の時代背景と、当時の尾張藩についてお話しいただきます。

時間

会場

参加方法

【各回共通事項】
時間:午後1時30分~3時(午後1時入場開始)
会場:徳川園ガーデンホール(東区徳川町1001)
参加費:無料(徳川園入園料 一般300円 が必要です)

定員当日先着100名

蓬左文庫 紹介映像

ガーデン

徳川園 紹介映像

徳川園(日本庭園)

入園料 300 円
休園日 月曜日(但し祝日の場合は、翌日)
※12月29日~平成28年1月1日は休園します。
開園時間 午前9時30分~午後5時30分(入園は5時まで)
リンク 徳川園

※徳川美術館・蓬左文庫との共通割引もあります。

寒を遊ぶ 徳川園の冬牡丹

冬牡丹の展示
開催期間 1月2日(月・祝)~2月19日(日)午前10:00~午後4:30
内容

わら囲いを施した冬牡丹を展示します。
白、赤、黄、ピンクなど18種類70鉢の牡丹が園内を彩ります。

韓紙展
開催日時 2月15日(水)~17日(金) 午前10:00~午後5:00
内容 韓国伝統工芸韓紙作家キムボラさんによる展示会です。自然素材の温もりと色あいを感じてください。

花を誘う 徳川園の梅、桃、桜

徳川園の流し雛
開催日時 2月26日(日)正午~午後3:00
内容

「流し雛」は「雛祭り」の原型とされています。手作りの作品を徳川園の龍仙湖に浮かべます。先着150名様。
徳川園音楽の庭
開催日時 3月10日(金)
①午前11:00(午前10:30開場)
②午後2:00(午後1:30開場)
内容 今回で8年目を迎えるコンサート。 藤原友紀さんによるフルートとピッコロの演奏をお楽しみいただきます。
黒門クラフト市
開催日時 3月19日(日)(雨天中止)
午前10:00~午後4:30
内容 30種類以上の手づくりクラフトの店舗が軒を連ねて賑わいをみせます。
伊勢型紙展
開催日時 3月28日(火)~31日(金)
午前10:00~午後5:00
内容 日本古来から伝わる、和紙を彫る独特な伝統工芸作品を展示します。

ショップ

徳川園ショップ葵

徳川園ショップ葵

営業時間 午前10時~午後5時 (休日は、徳川園と同じ)

徳川美術館ミュージアムショップ

徳川美術館ミュージアムショップ

オリジナルグッズも豊富

営業時間 徳川美術館に同じ
電話 052-935-6262
リンク 徳川美術館ミュージアムショップ

お食事・喫茶

ガーデンレストラン徳川園

徳川園の緑豊かな自然や「龍仙湖」を望む純和風な建物でダイニングにはバカラのシャンデリアを配すなど、和と洋が融合した設えが特徴的です。料理にもそのテイストは色濃く表れております。フレンチの伝統に和と新しさを融合した雰囲気と料理をどうぞご堪能下さいませ。 記念日などの特別な日や、ご接待等に是非ご利用くださいませ。

ガーデンレストラン徳川園

ランチコース
  • “素材の彩り”  2,500円(平日限定コース)
  • “至宝の煌き”  4,000円(素材の名残り・旬・走りを愉しむコース)
    ※2月10日からのランチメニュー“至宝の煌き”は徳川美術館特別展尾張徳川家の雛まつりにちなんだスペシャルメニューとなります。
  • “旬景の美”  5,500円(各地の厳選食材を存分に愉しむコース)
ディナーコース
  • “旬彩の彩り”  8,000円 (選び抜いた素材の走り・旬・名残りを愉しむコース)
  • “風土の恵み”  11,000円 (その土地に根付いた食材 "テロワールを感じてをテーマにしたコース)
  • “至高のひととき”  15,000円 (高級食材とスペシャリテを愉しむシェフのお勧めコース)

※上記の金額は税抜き価格になります。また営業時間は貸切等のご利用にご変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。

営業時間 昼/11:00~15:00
(14:00ラストオーダー)
夜/17:00~23:00
(21:00ラストオーダー)
電話 052-932-7887
リンク ガーデンレストラン徳川園

蘇山荘

汎太平洋博覧会(昭和12年)の迎賓館を移築した歴史的建造物の蘇山荘。 カウンター、ソファ席、個室を設けており、草庵的な緑の庭園を眺めながら軽食や喫茶をお楽しみください。

※また営業時間はご婚礼等のご利用にご利用いただけない場合がございます。ご了承くださいませ。

蘇山荘

営業時間 昼/10:00~17:00(17:00ラストオーダー)
夜/19:00~23:30(23:00ラストオーダー)
電話 052-932-7887
リンク ガーデンレストラン徳川園

宝善亭

宝善亭

【昼の部】11:00~15:00

旬小箱(握り寿司)2,500円(税込) 旬小箱 (白飯)1,950円(税込)

営業時間 昼/11~15時
夜/17~21時(完全予約制)
電話 052-937-0147
リンク 宝善亭

交通案内

徳川園交通案内地図

徳川園 交通案内(PDF)

所在地 〒461-0023 愛知県名古屋市東区徳川町1001
電話番号 052-935-8988

公共交通機関ご利用の場合は、メーグルのご利用が便利です。

徳川園周辺マップ(文化のみちマップ)

名古屋の歴史マップ「文化のみち」

徳川園や文化のみち周辺を紹介。