Network2010.org - 名古屋100km圏内の情報発信ネットワーク http://network2010.org/ 2020-10-27T15:00:27+09:00 おすすめコンテンツINDEX リスト 2020-10-14T14:40:12+09:00 2020-10-27T15:00:27+09:00 http://network2010.org/article/2106
]]>
名古屋栄地区400年の変遷 2020-10-13T16:49:59+09:00 2020-10-13T18:50:06+09:00 http://network2010.org/article/2105

【動画】名古屋栄地区400年の変遷

大画面でご覧になりたい方はYouTube Network2010で

栄地区は名古屋を代表する繁華街。その足跡を名古屋誕生から現在までの400年間にわたって紹介している。

映像ダイジェスト-画像をクリックすると拡大

このページの先頭へ
このページの先頭へ
このページの先頭へ
]]>
リニア時代の名古屋のまちづくりNo.13 総集編 2020-09-23T13:46:30+09:00 2020-09-23T14:52:32+09:00 http://network2010.org/article/2104

【動画】リニア時代の名古屋のまちづくりNo13 総集編

大画面でご覧になりたい方はYouTube Network2010で

Park-PFI(公募設置管理制度)として日本最大規模の久屋大通公園整備事業が進められているが、2020年久屋大通北エリア・テレビ塔エリアが久屋大通パークの名称でオープンした。Network2010は2019年1月の工事開始からオープンまでの工事期間を取材。総集編として久屋大通の歴史も加味して紹介する。
Menu---
❶栄地区再生へ
❷久屋大通公園再生
❸名古屋テレビ塔
❹中日ビル
❺都心を支える水のみち・風の道
❻栄地下街
❼ 世界コスプレサミット
❽ インバウンド
❾ テレビ塔リニュアル
❿ ミツコシマエ ヒロバス
⓫ 進捗する久屋大通公園再整備
⓬ 光安名古屋市住宅都市局長に聞く
⓭ ★総集編
このページの先頭へ

映像ダイジェスト-画像をクリックすると拡大

このページの先頭へ
Menu---
❶栄地区再生へ
❷久屋大通公園再生
❸名古屋テレビ塔
❹中日ビル
❺都心を支える水のみち・風の道
❻栄地下街
❼ 世界コスプレサミット
❽ インバウンド
❾ テレビ塔リニュアル
❿ ミツコシマエ ヒロバス
⓫ 進捗する久屋大通公園再整備
⓬ 光安名古屋市住宅都市局長に聞く
⓭ ★総集編
このページの先頭へ
]]>
No.12 光安名古屋市住宅都市局長に聞く 2020-07-12T13:45:43+09:00 2020-09-23T14:53:58+09:00 http://network2010.org/article/2102

【動画】リニア時代の名古屋のまちづくりNo12 光安局長に聞く

大画面でご覧になりたい方はYouTube Network2010で

Park-PFI(公募設置管理制度)として日本最大規模の久屋大通公園整備事業が進められているが、久屋大通公園北エリア・テレビ塔エリアのオープンが当初の予定より2か月程遅れ2020年秋になった。整備事業の経緯とリニア開業に向けての今後の展開を光安名古屋市住宅都市局長(国土交通省から名古屋市へ2017年7月着任~2020年7月退任)にインタビュー取材。
Menu---
❶栄地区再生へ
❷久屋大通公園再生
❸名古屋テレビ塔
❹中日ビル
❺都心を支える水のみち・風の道
❻栄地下街
❼ 世界コスプレサミット
❽ インバウンド
❾ テレビ塔リニュアル
❿ ミツコシマエ ヒロバス
⓫ 進捗する久屋大通公園再整備
⓬ 光安名古屋市住宅都市局長に聞く
⓭ ★総集編

インタビュー要約

Park-PFIと久屋大通公園の北エリアとテレビ塔エリア再整備

久屋大通公園の北エリアとテレビ塔エリアには名古屋テレビという集客施設はありましたが、それ以外に人を呼び込むような集客施設や人が憩えるような広場などがなかったことで北エリアの方は木が鬱蒼とした感じでうまく使われていませんでした。今回Park-PFI(公募設置管理制度)を利用しまして公園と商業施設が一体となった久屋大通パークとして生まれ変わります。商業施設もうまく配置されていますので、にぎやかでかつ人が憩える公園として再整備できると考えています。

民間に提案いただき、それを名古屋市の有識者の方々に審査していただき選定した形になっています。どこまで任せるがたしかに難しいところでしたが、Park-PFI自体が民間のノーハウとか資金を活用するということで、そちらの趣旨を活かしながら初めてということもあって何処までうまく行ったかということはあるんですが、民にすべて任せっきりでもダメですし、一方で行政がどんどん指導していくと今までの公園整備と変わらなくなるので、そのあたりのバランスを上手く取りながら再整備事業を進めてきました。久屋大通公園の北エリアとテレビ塔エリアについては何処までそこが出来たかという課題はありますが、久屋大通公園南エリア再整備事業でも民間活用行いますので、今回の経験をしっかり活かしながら進めて行こうと思っています。

南エリア再整備と久屋大通再生有識者懇談会の提言

南エリアの特徴としましては百貨店が西側に並んでいることだと思いますので、そことの相乗効果を図れるようにすることが重要になります。またハード面では、公園の下に大規模な駐車場がありますので、駐車場に入るための渋滞対策や西側と東側に高低差があり東西を分断する要素となっていますので何らかの対応を検討する必要があります。

令和2年3月26日、久屋大通再生有識者懇談会(座長・堀越哲美愛知産業大学長)の方々から提言をいただきました。それに従って名古屋市は再整備を行ってゆきますが、歩いて楽しめるウオーカブルな街の拠点として発展させて行かなければならないとの提言をいただいています。街づくりのキーワードがウオーカブルと多様性と考えていますので、その二つのキーワードを念頭におきながら、提言を充分活かして構想づくり・計画づくりをやっていきたいと思っています。

都心の回遊性を高めるSRT(Smart Roadway Transit)

名古屋市の都心の回遊性を高める新しい路面公共交通システム「SRT(Smart Roadway Transit)」を掲げています。名古屋駅・名古屋城・栄・大須の四つの拠点を結ぶ路面公共交通システムを検討しています。タイアベース、バスベースですが、単なるBRT(Bus Rapid Transit)ではなく、人目をひくようなデザイン、バリアフリー、高環境性能、自動運転も取り入れながら単なる移動手段としてではなく、乗って街を見ながら楽しんだり都心を歩いて回遊する手段となるような交通システムで、トヨタ自動車と協定を結んでSRT構想を進めています。

*公募設置管理制度 Park-PFI平成29年の都市公園法改正により新たに設けられた、飲食店、売店等の公園利用者の利便の向上に資する公募対象公園施設の設置と、当該施設から生ずる収益を活用してその周辺の園路、広場等の一般の公園利用者が利用できる特定公園施設の整備・改修等を一体的に行う者を、公募により選定する「公募設置管理制度」のこと。
このページの先頭へ

映像ダイジェスト-画像をクリックすると拡大

このページの先頭へ
]]>
YouTube動画視聴者 2020/4月・5月・6月 2020-07-02T11:20:01+09:00 2020-07-02T11:32:05+09:00 http://network2010.org/article/2101
  • このページの先頭へ
    ]]>
    映像で栄の魅力発信プロジェクト! 2020-06-20T15:09:23+09:00 2020-10-13T18:51:49+09:00 http://network2010.org/article/2095
    ************************************************************************
    このたび、名古屋100キロ圏の映像による情報発信を行っているNPO法人ビジュアルコンテンツ・プロダクトネットワーク(NPO法人VCPN)は、NPO法人久屋大通発展会とコラボして、ウエブによるプラットホーム「映像で栄の魅力発信プロジェクト!」を進めることになりました。具体的には、2019年1月より行っているシリーズ「リニア時代の名古屋のまちづくり 栄地区再生へ」の継続、久屋大通公園映像マップのさらなる充実、名古屋市住宅都市局の運営する栄情報発信Twitter「栄に、行こっ!」への動画提供、新たに栄のまちづくりへの提言をインタビュー形式で紹介したいと考えております。 
    発信媒体は、ウエブサイトNetwork2010、Network2010 YouTube チャンネルNetwork 2010 Twitter、NPO法人久屋大通発展会のウエブサイト等で行います。
    NPO法人久屋大通発展会(代表者大澤和宏)は、名古屋テレビ塔完成の翌年、1955年に設立されたテレビ塔発展会を前身とし、地元だけでなく広く栄地区の発展を願う 人々による栄地区の活性をめざす目的で2006年に特定非営利活動法人に 改組されました。法人化後の活動としては、久屋大通公園の再整備事業 開始に先立つ社会実験への参加や久屋大通公園一帯の清掃活動など、久屋 大通公園を核にしたエリアの清潔で魅力ある街づくりを推進する活動を積極的に行っています。
    NPO法人VCPN(理事長後藤幸一)は、2002年に設立された名古屋地域からの情報発信と地域活性を目的とした法人です。名古屋市住宅都市局をはじめ関係部署の協力を得て、名古屋駅地区、栄地区の映像による情報発信を行っています。
    このプロジェクトは、2027年のリニア中央新幹線開業に向けて名古屋駅地区とともに変貌する栄地区の魅力を全国に発信しようする企画です。事業主体である、名古屋市住宅都市局と情報交換を行いながら進めていこうと考えています。
    NPO法人久屋大通発展会
    NPO法人ビジュアルコンテンツ・プロダクトネットワーク
    ************************************************************************
    栄地区は、江戸時代から続く中部圏随一の繁華街であり、大規模な公共空間や文化・芸術にも恵まれた非常に贅沢なエリアです。リニア時代に向けた名古屋のさらなる発展は、栄地区の発展を抜きにして語れません。
    今、栄地区は、Park-PFIを活用した久屋大通公園の再生や民間の再開発など大規模なプロジェクトが続々と進行しており、大きく生まれ変わろうとしています。
    こうした中で、Youtubeチャンネル、ウエブサイト「Network2010」などにより映像を通じて名古屋の魅力を発信してきたNPO 法人「ビジュアルコンテンツ・プロダクトネットワーク」が、「映像で栄の魅力発信プロジェクト!」として、この大きく変わりゆく栄の今を世界に向けて発信する取り組みを進めています。また、この取り組みは久屋大通公園を核にして栄の魅力ある街づくりを進めてきたNPO 法人「久屋大通発展会」とコラボして進められます。
    SKE48との連携などにより栄地区プロモーションプロジェクトを進めている名古屋市住宅都市局としても、栄地区のさらなる盛り上げに向けて、この取組みに協力するとともに、公式Twitter「栄に、行こっ!」で連携して魅力発信を行っています。
    ぜひ多くの方にこの取組みを知っていただき、一緒に栄地区の盛り上げを図っていけたらと思います。
    名古屋市住宅都市局長(2020年7月10日退任) 
    現国土交通省都市局まちづくり推進課長 光安達也
    ]]>
    No.11 進捗する久屋大通公園再整備 June 2020 2020-06-18T13:40:47+09:00 2020-09-23T14:54:34+09:00 http://network2010.org/article/2100

    【動画】リニア時代の名古屋のまちづくりNo.11 進捗する久屋大通公園再整備

    大画面でご覧になりたい方はYouTube Network2010で

    Menu---
    ❶栄地区再生へ
    ❷久屋大通公園再生
    ❸名古屋テレビ塔
    ❹中日ビル
    ❺都心を支える水のみち・風の道
    ❻栄地下街
    ❼ 世界コスプレサミット
    ❽ インバウンド
    ❾ テレビ塔リニュアル
    ❿ ミツコシマエ ヒロバス
    ⓫ 進捗する久屋大通公園再整備
    ⓬ 光安名古屋市住宅都市局長に聞く
    ⓭ ★総集編
    久屋大通公園整備運営事業スタート

    名古屋市では、久屋大通の再生に向け、平成29年の都市公園法改正により創設されたPark-PFI制度を導入し、2019年1月より、久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)内において飲食店・売店等の収益的な施設を設置するとともに、久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)全域にわたり園路や広場等の一般的な公園施設の整備を行ってきました。(名古屋市HP参照)

    久屋大通公園北エリア・テレビ塔エリア

    再開発前の久屋大通公園北エリア(桜通-外堀通)は、噴水や名古屋市の姉妹友好都市のモニュメントが置かれ、園路を歩いて楽しむ公園でしたが、オープン当時に比べて多くの方に利用されてはいませんでした。今回の整備では「都会のやすらぎ空間」をコンセプトに多くの方に利用していただける空間をめざしています。自由に遊んでいただける大きな芝生の広場を設けたり、園路を歩きながら飲食を楽しむ施設を配置し、都会の中の静かな空間で思い思いの時間を過ごしていただけるように配慮しました。北エリアおよびテレビ塔エリアのオープンは2020年7月を予定していましたが、新型コロナウイルスの発生の影響で、海外からの設備が届かないことや、密な状態を抑えるため作業員の数を制限するため、供用開始を2020年秋に延長することとなりました。

    久屋大通公園南エリア有識者懇談会の提言

    久屋大通公園南エリア(錦通~若宮大通)については、「にぎわい空間」をコンセプトに久屋大通再生有識者懇談会の方々に検討していただき、2020年3月に南エリアの在り方についての提言をいただきました。

    まず久屋大通公園北エリア・テレビ塔エリアと錦通を挟んで接続する希望の広場。地上と地下の連続性を高めてゆき機能が必要であろうという提言がありました。

    3年間の期間限定使用で2020年2月にオープンした「ミツコシマエ ヒロバス」のある場所は、サンクンガーデン(一般の道路や地盤より低い位置につくられた半地下の広場や庭園)のような空間により、上下の空間だけではなく沿道との連続性による人の流れが生まれるなどの提言もありました。

    さらに南にあるエンゼル広場とエディオン久屋広場。ここでは現在でも週末にはイベントが開かれていますが、更に一体的な活用を促進するため現在あるエンゼルブリッジの幅を広げることが有効との提言や、また東側の沿道と公園に4m程の高低差が東西の回遊性を阻害しており、デッキでつなぐなどの方法で解消するなどの提言も頂いています。

    地下鉄矢場町駅の上に位置する光の広場・南噴水広場は傾斜のある広場です。回遊性がここで止まることなく若宮大通を超えて大須方面へつなげるためには文化・芸術など多目的に使用できる魅力的な施設が必要だとの提言もいただいています。このような提言を踏まえて名古屋市においても久屋大通公園南エリアの今後を検討してゆきたいと考えております。

    錦三丁目 25 番街区市有地等活用事業

    栄交差点の北東角、錦三丁目25番街区は名古屋市と大丸松坂屋が所有しています。今回の事業では、名古屋市所有の土地を購入し、大丸松坂屋と共同で事業を行う前提で事業者を募集し、三菱地所株式会社を代表構成員に、日本郵政不動産株式会社、明治安田生命保険相互会社、株式会社中日新聞社各社が構成員となり事業を行うことになりました。約200m の超高層ビルで、上層部からホテル、オフィス、シアター、商業施設からなる地下4階、地上36階のビルになる予定です。

    このページの先頭へ

    映像ダイジェスト-画像をクリックすると拡大

    このページの先頭へ
    ]]>
    Network2010アーカイブス 尾張名所図会リスト 2020-04-26T17:55:46+09:00 2020-05-01T16:25:24+09:00 http://network2010.org/article/2099 各画面をクリックすると拡大画面になります
    • 信長公出陣の図

    • 桶狭間

    • 桶狭間の戦い01

    • 桶狭間の戦い02

    • 桶狭間の戦い03

    • 桶狭間古戦場

    • S有松絞店

    • 扇川と瑞泉寺

    • 成海神社

    • 鳴海潟古覧

    • 星崎塩田

    • 笠寺観音

    • 笠寺縁起

    • 戸田村富部神社

    • 塚田神社と山崎川

    • 呼続浜古覧

    • 精進川と正覚寺

    • 姥堂と裁断橋

    • 源太夫社(上知我痲神社)

    • 源太夫社初市

    • 南宮祭(熱田天王祭り)

    • 地図

    • ドローン映像

    • 七里の渡し渡船場

    • 七里の渡し渡船場

    • 築地の遊興

    • 大瀬古魚の市

    • 地図

    • 八剱宮

    • 熱田社亨禄年中之古図

    • 熱田神宮全図

    • 日本武尊と草薙の剣

    • 踏歌神事

    • 歩射神事01

    • 歩射神事02

    • 祈年祭夕供御

    • 熱田神宮大宮舞楽

    • 春敲門古額と舞楽古面

    • 誓願寺 頼朝公生誕地

    • 藤団子(とうだんご)

    • 地図

    • 旗屋町松飾り

    • 熱田神宮一の鳥居

    • 地図

    • 古渡 川口屋飴店

    • 古渡稲荷と小栗街道

    • 地図

    • 東本願寺別院

    • 東輪寺

    • 地図

    • 西本願寺別院

    • 冨士見原

    • 酔雪楼

    • 地図

    • 七ッ寺長福寺

    • 七ッ寺境内

    • 清寿院

    • 大須観音真福寺

    • 大須奉納馬の頭

    • 万松寺(織田信秀墓所)

    • 雪稲荷(万松寺)

    • 総見寺(織田信長・信雄墓所)

    • 地図

    • 性高院(松平忠吉の菩提寺)

    • 大光院明王殿

    • 阿弥陀寺木像涅槃会

    • 南寺町寺院群(白川公園)

    • 若宮祭(門前町松前屋前)

    • 若宮八幡宮

    • 政秀寺・白林寺

    • 地図

    • 広小路本町夕景

    • 広小路朝日神社

    • 医学館薬品会浅井家

    • 小見山宗法店

    • 聖徳寺

    • 地図

    • 伝馬会所

    • 桜天満宮

    • 本町4丁目大丸屋

    • 本町3丁目植木市

    • 広井八幡傘鉾祭

    • 魚の棚通東照宮祭

    • 茶屋町いとう呉服店

    • 地図

    • 三の丸東照宮

    • 東照宮祭舞楽奉納

    • 東照宮祭神輿渡御

    • 東照宮祭神輿渡御

    • 下七間町 橋弁慶車

    • 下七間町 橋弁慶車

    • 伝馬町 林和靖車

    • 雷電車・二福神車

    • 湯取神子車・唐子車・小鍛治車

    • 石橋車・猩々車

    • 亀尾天王社(三之丸天王社)

    • 亀王天王社祭礼

    • 加藤清正 石引きの図

    • 名古屋城

    • ドローン映像

    • 堀川と本遠寺

    • 堀川と法持寺・白鳥陵

    • 断夫山(鷲峰山)古墳

    • ドローン映像

    • 堀川と沢観音(妙安寺)

    • 堀川と住吉神社

    • ドローン映像

    • 堀川と日置橋

    • 堀川と洲崎神社

    • ドローン映像

    • 堀川と広井三蔵

    • ドローン映像

    • 堀川と四間道浅間神社

    • 堀川と五条橋

    • 円頓寺

    • 地図

    • 美濃路と新道西寺町

    • ド地図

    • 美濃路と枇杷島の古事

    • 美濃路と枇杷島橋

    • ドローン映像

    • 下小田井の青果問屋

    • 庄内川の花見

    • ドローン映像

    • 清須五条橋花火

    • 美濃路と清須宿

    • 美濃路清洲宿本陣

    • 清洲城跡

    • 国府宮儺追神事

    • 美濃路起宿と渡場

    • 太閤屋敷・清正屋敷(旧鎌倉街道)

    • 萱津神社(旧鎌倉街道)

    • 甚目寺観音(津島上街道)

    • 甚目寺観音詣

    • 津島神社

    • 尾張津島天王祭り宵祭

    • 尾張津島天王祭り朝祭

    • ドローン映像

    • 佐屋街道万場の渡し

    • 佐屋街道・津島街道追分

    • 佐屋代官所跡

    • 地図

    • 七尾天神社

    • 七尾天神出現の図

    • 山吹谷

    • 長久寺

    • 長久寺

    • 地図

    • 養念寺

    • 養念寺「烏が池」

    • 地図

    • 建中寺全景

    • 宝亀山 相応寺

    • 地図

    • 東寺町と駿河街道

    • 月見坂

    • -東山の春興

    • 御器所の沢庵漬け

    • 桜田古覧

    • 中根村鼎池

    • 音聞山

    • 長久手古戦場

    このページの先頭へ
    ]]>
    YouTube動画視聴者 2020/1月・2月・3月 2020-04-03T11:37:49+09:00 2020-04-03T16:22:02+09:00 http://network2010.org/article/2098
  • 2020年、1月、2月、3月のNetwork2010 YouTubeチャンネルに掲載した動画のデータです。いつものように上位50本のタイトルが下記に列記してあります。

    このページの先頭へ
    ]]>
    リニア時代の名古屋のまちづくりNo.10 ミツコシマエ ヒロバス 2020-03-18T14:35:58+09:00 2020-09-23T14:55:11+09:00 http://network2010.org/article/2097

    【動画】リニア時代の名古屋のまちづくりNo.10 ミツコシマエ ヒロバス

    大画面でご覧になりたい方はYouTube Network2010で

    Menu---
    ❶栄地区再生へ
    ❷久屋大通公園再生
    ❸名古屋テレビ塔
    ❹中日ビル
    ❺都心を支える水のみち・風の道
    ❻栄地下街
    ❼ 世界コスプレサミット
    ❽ インバウンド
    ❾ テレビ塔リニュアル
    ❿ ミツコシマエ ヒロバス
    ⓫ 進捗する久屋大通公園再整備
    ⓬ 光安名古屋市住宅都市局長に聞く
    ⓭ ★総集編
    インタビュー要約

    ミツコシマエ ヒロバスの事業期間は3年ですが、ちょうど新中日ビルの工事期間にあたります。栄バスターミナルがなくなり、広場になるという情報を得て、栄の活性に協力するため(株)中日新聞社を代表構成法人として、(株)三晃社、中部土木(株)、(株)電通中部支社、の計4社で、栄バスターミナル跡地の暫定活用事業提案を行い採用されました。

    東京オリンピックとパラリンピックの期間中については関連イベントを開催する場所として注目をあびると思います。また、テレビ塔エリア、北エリアと一体となって都心の賑わいをつくるスポットになることを目指しています。東京オリンピック後は、2026年にアジア大会が控えていますので、それに向けての活用も考えています。ミツコシマエ ヒロバスは、Park of Hero and Heroine(パークオブ ヒーロ&ヒロイン)スポーツを軸としてみんなが主人公になれるというコンセプトなので、スポーツを軸にした様々なイベントを展開したいと思っています。収益源としては併設しましたレストランとコンビニ店舗からの賃料と広場部分の使用料の二つで成り立っています。7月には久屋大通公園の北部分の整備事業が完了します。これで南北のつながりが目に見えてはっきりしますし、その効果は大きいと思います。お互いのスタンスの違いはありますが、南北の広場の真ん中と北ですので人が行き来しながら良い連動制が必ず生まれると思っています。

    久屋大通公園の南エリアは、北と比べて非常にむつかしい要素をいくつか持っています。地下に大きな駐車場を抱えていること。車の街名古屋で、車の利便性を都心から奪った場合に周辺の百貨店の理解が得られるかどうかといった大きな問題があります。理想としては、少し地下街を広げる形で地下広場を拡大していただけるとありがたいと思いますが、実際の利害関係を調整するのは簡単ではありません。北エリアに比べ地下に商店街がないので、地上だけで賑わいを醸しだすのは非常に難しいことだと思います。もう一つ、東西に大きな道路(錦通、広小路通)が走っていりことです。車を止めずに公園を一体化して賑わいを出すかも大きな課題です。これから3年間かけて名古屋市が計画を立てる南エリアの開発に関係する会議に参加するたびにこの点について申しあげています。噴水公園のあるエリアから南側が今回の再開発・整備の対象地区になりますが、噴水公園のある場所をどう生かすかが非常にむつかしいのではないかと思っています。

    その会議の場で、ジャストアイデアで個人的に提案したものですが、噴水広場には何もつくらず、広小路通と錦通と久屋大通の東西南北の四つの交差点を同時スクランブル交差点にする案を出しました。人が対角線方向に斜めに移動することが可能になります。名古屋のど真ん中を人の動きで表現できる可能性のある場所になると考えます。出来ない理由は山ほどあると思いますが、資金も必要としませんので何とかうまく実現できれば、新中日ビルや栄交差点などがスクランブル交差点で結ばれ大きな効果を生むと考えています。

    市民が集って憩い、遊べるような公園というような発想はほとんどなかったまま長い年月が経過しました。名古屋にとっての最大の遺産をやっとこの場で生かそうという瞬間を迎えようとしています。今まで名古屋の方は、都心の栄や名古屋駅について意見を言ったり、戦わす場が少なかったように思います。そういった意見の交換がなければ街は面白くなりません。賛成意見ばかりだけではなく、反対意見や異論もあってしかるべきで、それが街を良くして行くんだと思っています。行政にもそんな考えで望んでいってほしいと願っています。200万都市のど真ん中に幅100m、長さ1.8kmの手つかずの公園開発事業は全国のどこもやっていません。多くの他都市が先進事例として参考にするような事業として成功して欲しいと思っています。

    このページの先頭へ

    映像ダイジェスト-画像をクリックすると拡大

    このページの先頭へ
    ]]>